引越し代を安くするには?【元業者が教える】


引越し安く

引越しの相場の記事

 

1、相場を知る
2、ネットから大手と地元密着の合計3社の見積もりを取る
3、可能な限り同じ日に見積もりに来てもらう
4、値切る
5、納得すれば契約

 

の中の相場について詳しくお話しましたが、続けて見積もり依頼についてです。

 

>>無料の一括見積りはこちらから(大手も中小もまとめて一括見積り)




ネットから大手と地元密着をあわせて3社程度の見積もりを取る


引越し安く

自分の引越しの大体の相場を知ったら、続いてネットから見積もり依頼をします。

 

見積りサービスは沢山ありますが、重要なのは

 

大手と中小あわせて3社以上の一括申し込みができるところで申し込むことです。

 

大手はサービスや社員教育、支店などで独自のやり方を持っているところが多いです。

 

また中小は地元密着が多く、誠実に接してくれることが多いです。

 

(あくまでも一般的な話です。)

 

そういう意味で大手と中小地元合わせて3社以上見積りが取れるところで一括見積りする方がいいように思います。

 

複数の見積りを同時に取れるほうが入力の手間もないですしね。

 

 

ちなみに私が友達に聞かれていつも教えるのはここです。

 

>>無料の一括見積りの引越し侍

 

>>無料の一括見積りはこちらから(大手も中小もまとめて一括見積り)




可能な限り同じ日に見積もりに来てもらう


引越し安く

続いて、実際に家に見積もりに来てもらう時の話ですが、

 

可能な限り同じ日に来てもらいましょう。

 

そうすることで、1日で全部終わりますし、何より値切ったりすることの精神的な問題が楽になります(笑)

 

(引越しは申し込んでからの荷造りに時間が掛かりますし)

 

 

ちなみに引越しの見積もり時間は大体1時間程度を見ておけばOKでしょう。

 

つまり、1時間から2時間程度開けて3社程度を連続で見積もるということですね。

 

>>見積もり時の具体的な値切り方

 

>>無料の一括見積りはこちらから(大手も中小もまとめて一括見積り)




引越しを安くするコツ

引越しコラム